2005年 08月 01日

京豆冨 不二乃のお昼


e0036886_1336208.jpgお昼の時間が1時間もない、でもおいしいモノを食べてちょっと一息つきたい。
という事で、くぐったお店は
京都に本店を持つ 京豆冨 不二乃 東京丸ビル店。
こじんまりとした店内は、ランチのピーク前ということもあり、とても静か。
さっそく、お豆腐のお弁当を注文。

e0036886_13402541.jpg
最初に小さなグラスに入った豆乳が出てきて
その後、お豆腐、湯葉を使ったお惣菜ほか3種、
小さなおむすび、京都らしく薄い味付けのおいなりさん、じゅんさいのお吸い物がお膳で。

お豆腐は温かく、好みで山椒やタレをかけて
れんげでいただきます。

こういったお料理は、食べているうちにだんだん気持ちが落ち着いてくる感じがするから不思議です。

e0036886_13443517.jpg
帰りに、「京のお話」という冊子をもらって、駈け足ランチは終了。
冊子には【日本の遊び心、伝心福札】なるものもついていて、なかなか粋。
ほかにも町屋のことや、狂言師が書くエッセイなど
読み応え十分、ほんのちょっとだけ京都へ行った気分になれたお昼でした。


[PR]

# by nnhana | 2005-08-01 14:03 | おいしいお店
2005年 07月 28日

夏を快適にすごす

日差しが強くなるにつれ、我が家も夏仕様に変更中。
その中で、最近お気に入りなモノは
ゴザとガマのスリッパ。
ゴザは倉敷の職人さんの手によって作られた
規則的に色が入り、モダンな香りのするデザインで
フローリングに敷くには丁度良い。

ガマのスリッパは、さらっとしていて裸足ですごしたい夏にはぴったり。
こちらも手仕事らしく、サイズは微妙に違います。

どちらも、仙台光原社で見つけたもの。
日本全国からすぐれた、しかもふだん使いのできる
手仕事作品を集めたこのお店は、まだまだいろいろな魅力が
ありそう。
定期的に個展も開催しています。

e0036886_22465634.jpg
[PR]

# by nnhana | 2005-07-28 16:43 | Cozyなモノ